TOMODACHI Critical Conversations 〜 BLMをきっかけに〜第3回:内含の声〜BLMから日本における人種差別へのインパクト





  • 日時
    2020年12月12日 (土) 12:00 am – 11:59 pm

このセッションは、米日カウンシル主催の「Signature Series」の一環として行われます。学びやディスカッションの時間を多くもつためにも2日間にわたって開催されます。 (米日カウンシル「Signature Series」詳細:https://www.usjapancouncil.org/usjc-signature-series/

日時:
1日目:12月12日(土)  午前 8:30~10:30(日本時間)//  12月11日(金)(アメリカ)
2日目:12月13日(日)  午前 8:30~10:30(日本時間)//  12月12日(土)(アメリカ)

1日目・アジェンダ:
・開会の辞
・スペシャルゲストとの対談(多様性とアイデンティティー)
・危機的な時のリーダーシップに焦点を当てた講演者とパネルの様々
・閉会の辞

2日目・アジェンダ:
・開会の辞
・小さいグループディスカッション
・シャアリング・タイム
・閉会の辞

言語:英語(日本語の同時通訳あり)
場所:オンライン(申し込んだ方へzoomリンクをお送りします)
申し込み方法:http://bit.ly/TOMO-BLM03 (締め切り:11月20日)
参加人数:50名限定

第3回でも、BLM(ブラック・ライヴズ・マター)のムーブメントを受けて、引き続き人種差別の問題を扱いますが、今回は日本での差別への考え方にどのように影響・インパクトを起こしたかを取り上げます。 スペシャルゲストを招き、日本での差別に関する経験と、このBLM運動が日本全国でどのように差別へ対しての考え方を変化させているかについて話し合います。

質問などある方は、[email protected] までご連絡下さい。